KENZO Official Website

PROFILE

KENZO

KENZO 1985年1月21日 福岡県生まれ ダンサー/コレオグラファー(振付)/俳優/モデル 現在、日本・東京を拠点に、全世界で活躍中。

世界的ダンサーとして2010年から2017年にかけて前人未到8年連続世界大会優勝。
国際大会での優勝や日本タイトルを持ち、その数60以上。
2013年にはその実力を評価され世界大会を始め総数150回以上のストリートダンスの主要大会で審査員を任される。
国内海外問わず、アメリカ、韓国、イタリア、フランス、カザフスタン、イギリス、ポルトガル、ドイツ、チェコ、シンガポール、中国、台湾、香港など世界中に20カ国以上300以上の主要都市においてパフォーマンスを行う。

2008年に類希なる才能と実績を評価され、日本のヒップホップダンス&ボーカルグループの先駆者的存在「DA PUMP」の新メンバーとして抜擢され加入。スタジアム、アリーナクラスでのパフォーマンスを始め、LIVE、TV番組、映画出演など活躍。
コレオグラファー(振り付け師)としても頭角を表し、DA PUMPはもちろんのこと、安室奈美恵、TRF、SPEED、back number、w-inds.、フェアリーズ、UVERworld、MISONO、MAX、パク・ジュニョ(韓国)、MY NAME(韓国)、ARIA、SNAIL RAMP、ロードオブメジャーなど、数多くのアーティストの総合演出や振り付けを手がける。
アーティスト振り付け提供楽曲数は100曲以上を超え、多くのアーティストから信頼をされており、彼が生み出す振り付けは注目されている。
安室奈美恵氏に関しては、彼の作品を見たことで「この振り付け師の方にお願いしたい」と熱望されたと言われる。

フェアリーズを育成、楽曲の振り付けを担当し、2011年には日本レコード大賞「最優秀新人賞」、有線大賞「新人賞」に輝いている。
自身のキッズの教え子も中学生でダンスコンテストで、日本一になるなどキッズ育成のプロフェッショナルの呼び声も高い。
また障害を持った幼児たちにもダンスの楽しさを教える活動などもおこなっている一面なども持っている。
ダンススタジオ「K DANCE ACADEMY」主宰。後身ダンサーやキッズの育成にも力を入れ、2014年にはダンススタジオ、振り付け、キャスティング、アパレル、映像制作など、ダンスエンターテイメントを中心とする株式会社Brush UP代表取締役としての顔も持つ。
脅威的な身体能力から繰り出されるダンステクニック、表現力はJAPAN DANCE AWARDにて最も影響力のあるダンサーに表彰されている。
全てのストリートダンスを高水準に網羅した類希なる才能と人柄により様々なシーンから、ダンス界の最重要人物と称される。

2017年
SDK WORLD TOUR BATTLEにて個人&団体の二冠に輝き、前人未到8年連続世界大会優勝の偉業を成し遂げる。
国内最大規模のストリートダンスの祭典「Shibuya Street Dance Week」広報大使としてダンスディレクターに就任。
trf25周年記念舞台「DANCE REPUBLIC~The devotion~」特別出演。
LIVE DA PUMP 2016-2017”RED ~ live 20th〜”演出&出演。
KENZO DANCE ASIA TOUR 2017 3カ国8都市を廻る。
「GUINNESS BEER」CM出演。

2018年1月17日 ソロDVD「MY NAME IS KENZO」発売決定。